Message
代表メッセージ
兼子広喜
私たちは、お一人おひとりと向かい合い、こころ通うサービスをご提供いたします。
皆様の生活を支え、護ること。それが私たちの使命です。
たとえば、体が思うように動かなくなったとき。あるいは、心と体のバランスがコントロールできなくなったとき。それまで当たり前だった「生活」が、とても辛く悲しいものになることがあります。
その大きな変化を受け止めるためには、ご本人だけでなく、ご家族や周囲の皆様にもたくさんの努力が必要となります。
そこで、私たちここみケアでは皆様の生活を支える様々なサービスを展開。
必要なサポートを確実にご提供することで笑顔と感動がある毎日を取り戻し、皆様の大切な生活をしっかりとお護りします。
日常生活の喜びを大切にしていける会社を作りたい
初めて介護の事業に携わったのは、26歳の時、機能訓練の担当として認知症のデイサービスでの現場からの始まりでした。
右も左もわからない状態で、送迎や入浴、食事、排泄の介助など私の専門外の業務もこなし、認知症の方への対応に戸惑いながらも多くの大事な事を感じ、学んだ気がします。
失われつつある記憶や体の機能への不安や恐怖、多くのそのような方たちへの安心ややすらぎ、体の動きを取り戻すことでの日常生活の喜びを大切にしていける会社を作りたい、そんな気持ちで続けてきた会社です。
これからもその気持ちを忘れることなく社会から必要とされる会社を目指して行きたいと考えております。
代表取締役社長 兼子 広喜